So-net無料ブログ作成
検索選択
我が家 ブログトップ

輪行四日目 [我が家]

4時半に目覚め、朝食、テント撤収後6時半出発。
風光明媚な山田湾、見られるのは今のうちかも(-_-)


釜石観音を遠くに見て、碁石海岸に一泊します。


初めての有料キャンプ(^_^;)、シャワーが快適でした。

還暦+1の「こころ旅」終了 [我が家]

念願だった自転車の旅も最終日。目的のボランティアはかなわなかっが無事に旅を終えたことに満足。コンビニで買い物を終えて走り出して500m、背中が軽く慌てて戻ったらお店の前に赤いリュックがポツリ。左折交差点を直進中、左折車両が寄り添ってきた。あ?と声をあげたら、急に離れていった。ヒヤリハットも教訓となった。名古屋まで早割で3600円、のんびりできるフェリーと輪行旅は癖になりそう。 [カメラ]5:00千葉県は鴨川市沖、海は濃い藍色

「きそ」乗船 [我が家]

輪行の旅も最終日、中盤雨にたたられたが本日は快晴、木立の多い場所はセミの鳴き声がうるさい。東北では聞けないシャワシャワシャワが一層熱く感じさせる。名古屋一安いと言われているらしいカプセルホテルを出て一時間で名古屋港に着いた。 [カメラ]セルフタイマーで 待合室には仕事着姿で大勢の皆さんがいる。10時に仙台からのフェリーが着くと、一斉にいなくなった。寄航船で働く皆さんだ。 17:30乗船開始まで時間はたっぷりある。たまったブログのアップ、近くのコンビニで今晩から3食分の食料買い出し、自転車を輪行袋収納とのんびり進める。自衛隊車両が積み込まれていたが、女性二人を含む自衛隊の若者が30人くらい待合室にやって来た。賑やかな若者達を目の前に、他国の戦争に参加させてはならないと強く思った。[カメラ]出航

雨の琵琶湖 [我が家]

朝、空からポツリ・ポツリ、そのうちザーザー、小降りになればと待つが諦めて撤収。整備された琵琶湖東岸「さざなみロード」を彦根市経由米原市 へ。 [カメラ]雨の琵琶湖沿岸 関ケ原町経由、滋賀県から三重県、桑名市へ110km [カメラ]五十三次、東海道と並ぶ中山道 [カメラ]初のビジネスホテルはくつろげた

淀川北上琵琶湖泊 [我が家]

淀川土手を108km北上、隣接する国道より排ガスのない快適な輪行です。 堤防でコンビニ弁当の昼食、風があり暑さも軽減 初めての琵琶湖 キャンプ2泊目、広い敷地にキャンパーは私一人。

残念無念 [我が家]

今日は旅のメインイベント、夜余震が二回ほどあったが、目覚めると外は[雨](*_*)、ボランティアセンター8時集合、7時過ぎに宿を出る時は雨も上がった[わーい(嬉しい顔)]会場に着くとテントは畳んだままだった。 係の人が声をかけてくれた。ボランティアと告げると、大雨警報が解除されずやむなく 今日は活動中止とのこと(;_;)宮城県から来たことを伝えると、とても申し訳なさそうだった。 自然には逆らえない、いさぎよく予定変更し、そのままボランティアスタイルのまま熊本城へ。 途中、新旧の路面電車が走っていた。 熊本城は全面閉鎖、仕方なく周囲を一周、あちこち石垣が崩壊していた。 息子が大学生のとき仙台にいたという、案内人に正門前で撮っていたただく、奥には崩れた石垣がゴロゴロ 午後1時熊本駅前からバスで別府港へ 6:45発サンフラワーで大阪に向かう。 世界一のカルデラ大地阿蘇の外輪山はサイクリストを寄せ付けない、バスは正解でした。別府着フェリー下船の時に青年が話しかけてきた。山ばかりの九州を自転車で何処まで?適当に答えたが、言われて通り下船したら目の前に現れたのは急峻な山でした。

ボランティアセンター [我が家]

別府から高速バスで熊本着、まずはボランティアセンターに行って、情報収集と今日の宿泊相談、キャンプは難しく、紹介された温泉施設に割引券をいただき千円で宿泊。日程が詰まり明日だけのボランティア活動になるが、目的達成\(^^)/の予定。 ボランティアセンターからいただきたいた宿泊券 高崎山のおさるセンター?より遠くは到着した別府湾 阿蘇駅前からの風景、阿蘇山は雲の中です

2日遅れのサンフラワー [我が家]

昨日の激走疲れ、お尻の痛みも回復するが腕の日焼けがお風呂でしみた[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]体重計は53kg、2kgは脂肪が燃えたようだ。明日の天気が気になる。 出向前の埠頭と窓際指定が取れたツーリスト船室 明石大橋がきれいです

激走160km [我が家]

大阪発午後7時発のフェリー乗船目指して、12時間あれば何とかなるだろうと四日市を7時に出発。国道25号線を160kmの激 走するも大阪着は午後8時、 やむなくビジネスホテル宿泊。なんとお代は2000円、3000円支払いカギ返却時1000円払い戻し、4畳の和室は快適です。韓国語と英語案内が目につくホテルです。 酷暑の激走での水分補給はポカリ6本とアイス二個、風呂の体重計に乗ったら50kg、なんと5kgの減量にビックリ[げっそり]お尻も痛い140;1034 フェリーは明日に再度変更、体力は回復するが予定の見直しが迫られる。 伊賀の道の駅でアイスは手裏剣付き お昼はコンビニ 弁当、サークルKがメジャーです 忍者の里だけに山のなか、次々に現れるのは坂道140;1034 あまりに多い坂道で思わず振り返りパチリ

NHKデビューと波乱の初日 [我が家]

NHKラジオへの初めての投稿が6:25全国放送で読み上げられました[ウィンク][手(チョキ)] 以下、放送内容 宮城県塩竈市の後藤行男さんからのメールです。 仙台港発名古屋行きフェリーから 初めて投稿します。43年間勤め上げた褒美に一人旅を、自分にプレゼントしました。(家族には後日、、、)自転車にテントを載せて熊本へ、ボランティア目的の旅に出発します。還暦祝いに職場の皆からプレゼントされた真っ赤なレーシングウエアを着ていきます。 今、BS番組の火野正平さんは青森県を北上していますが、私は南下します。思い出に残る「こころの風景」をたくさん見つける「こころ旅」になればとワクワクしています。以下アナウンサー 後藤さん気をつけて旅をして下さい。 8:40伊勢湾入口、雲ってるけど暑くなりそう フェリーを降りていよいよ赤いレースウエアを身に付けて自転車スタート、張り切ったのもつかの間、20Km走ったらパンクのアクシデント、近くの自転車屋まで歩いて一時間、修理が終わると3時過ぎ、大阪のフェリーを明日に変更。今日は四日市の海蔵川河川敷でキャンプ〓

ご褒美旅 [我が家]

43年間の勤めをリタイアし、7/5ご褒美の自転車こころ旅に出発。熊本の被災地ボランティアが目的。家族に見送られ仙台港13時発フェリー、6日10:30名古屋港着。自転車移動、19:05大阪発フェリーで7日06:55別府港着予定。

大豆苗移植 [我が家]

利府のおばあさんに大豆苗をいただきました。 植えたあとは草マルチで乾燥防止しました。

苗移植 [我が家]

大根、トウモロコシ、キャベツ、を移植しました。隣の畑の奥さん大根の移植は初めて見た[ふらふら]育ってくれー

家族旅行 [我が家]

 お正月価格の三ケ日を避けて、毎年出かける温泉一泊。今年は中山平温泉の仙庄館。我が家の主婦に一年間の慰労の気持ちを込め、家事から解放する感謝の行事です。(ここだけの話)f^_^;
スタッドレスタイヤ磨耗も進み、雪道苦手の息子が最初に運転するが路上に積雪は無くそのまま宿に到着。 今回は陸羽東線の汽車の見える山側ではなく、川に面した部屋に近所のおばさん風の
仲居さんが案内してくれた。持参したプレミアムモルツ(東京の弟からのお歳暮、普段は発泡酒)で一服して温泉へ。泉質は乳白色の硫黄泉、翌朝は寒い露天風呂で目を覚ました。 お楽しみの夕食は海老が多く一見豪華、ウニの盛り合わせには驚きましたが裏にはアメリカ産ラベル、ほかの料理は手間を掛けずに皿にのせたものばかり、でもお腹は満腹。
朝食も部屋食で量に不足はなし。
140105_0843~01.jpg140104_1820~01.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
我が家 ブログトップ