So-net無料ブログ作成
マラソン大会 ブログトップ

薬来マラソン4位 [マラソン大会]

60歳以上4位、野菜セットが豪華です。
これからお墓参りのため、家族連れ大会参加は久しぶり。みやげがあってよかった。

nice!(0)  コメント(0) 

蔵王高原マラソン [マラソン大会]

昨年の雨から快晴の秋空、24℃、74%絶好の気象。コンディションは、仕事の関係で週末トレーニングのみで不安が残ります。10時20kmスタート。余裕のゴールを描き抑えたペースで前半折り返しは入賞6位集団3人。余裕の無いゴールで結果は7位。来年はリベンジを狙います。



nice!(0)  コメント(0) 

白石蔵王マラソン前夜祭 [マラソン大会]

昨年に続き前夜祭参加。
市内の校長、国会議員含め全員集合。
生ビール三杯で鋭気を養いました。

フルマラソン2:30記録の陸協の方がコース照会をしてくれました。


nice!(0)  コメント(0) 

沢内マラソン大会 [マラソン大会]

昨日の曇り空から一転晴れました。
10km、60~65才代、時間51:49、45人中15位、練習状況から納得のタイムです。

nice!(0)  コメント(0) 

沢内マラソン前泊 [マラソン大会]

畑仕事を終え、明日のマラソン会場に向かいます。
「砂ゆっこ」で一風呂浴びて、車中泊。
メニューは羊肉と畑から持参した野菜でシシトウのネバネバ炒め。


nice!(0)  コメント(0) 

化女沼クリテリウム [マラソン大会]

今月はバイクレース参加、約1ヶ月のにわか練習で挑んだ60歳以上の部、12人中8位。今回は心臓が口から出そうな辛さもなくゴールまで集団に付いて行けた。次回は入賞目指します(^_^)v

実は参加できたのは幸運でした。
受付を済ませて、さあ準備。
あれ!ヘルメットが無い(+_+)
家族が届けてくれましたラッキー(^_^)v

寒河江さくらんぼマラソン [マラソン大会]

前日、大衡村から壁腰峠経由寒河江迄2時間、寒河江市民浴場に寄り、会場「チェリーナさがえ」公園駐車場で車中泊。
土曜日夜の広い駐車場は車の趣味仲間の集合場所、朝方までマフラーから出る重低音と話し声に悩まされました(+_+)
これ生花です(^^)

6月ですが「五月雨を集めて早し最上川」そばを流れています。

10km43分26秒60歳以上5位入賞。曇り天気のベストコンディションでしたが、練習不足でした。

輪行最終日 [マラソン大会]

最終日は自宅迄の140km、すでにリアス式海岸通過で楽勝?これまでは頑張っても100kmが限界、ペダリングは上り坂だけのコースはしばらく遠慮したい。 奇跡の一本松の陸前高田の波の高さは半端ない高さです。 津波は看板のてっぺんまで到達しました。 塩釜の自宅に午後5時無事到着(^_^)v 交通費込み、飲み物食事付き一泊約1500円の楽しくつらい四泊五日の格安旅行は終了しました(^^)d

nice!(0) 

輪行三日目 [マラソン大会]

本日の走行距離96km、久慈市から野田村、普代村、宮古市田老町迄。キャンプ場に巡り会えず、国道から200m山中に入った山道にテントを張りました。

野田村駅前広場は賑わっていました。
昼食に田楽豆腐と焼きうどんを仕入れ、田楽餅で燃料補給です(^_^)v

景色は絶景ですが(^_^;)

田野畑村に最大難所がありました。
国道45号線の最高地点です。

おやつは二個目の田楽豆腐です[るんるん]


本日の宿です。鳥の声意外聞こえません。

輪行二日目 [マラソン大会]

朝方5度は夏用シュラフでは無理でした。
更にテントの結露が半端でなく、何度もタオルを絞って拭きました。
朝公園のトイレ掃除の男性が声をかけてきました。初めての公園キャンプなのでお叱りを受けるかなと思いきや、塩釜からと伝えると、震災への労いの言葉をいただきました。(^_^;)
七時半、テントを乾かし、会場へ出発です[るんるん]

例年さくらが満開ですがほとんど散っています。
いまは桃が満開、リンゴは蕾でした。
おじさんが作業の手を休め教えてくれました。実を大きくするため花を間引いています。リンゴと違い受粉作業はしないそうです。

10km60歳以上第4位でした。
12時帰路出発、約80kmで久慈市の北侍浜夜営場到着。近くのやどの自家温泉に浸かり極楽気分てした。
テント設営に難儀し8時過ぎの夕食です。
寒くなく快適に朝を向かえ4時半に海を見ると素晴らしい日の出が見られました(^^)d


発めての列車輪行旅 [マラソン大会]

やってみたかった輪行、青森県三戸まで二回乗り継ぎで向かいます。
明日のマラソンに参加し、帰路は三陸沿岸をテント泊で南下予定。
8時18分塩釜駅出発、先頭車輛で自転車置きを場確。運転手は女性、男性が隣に立ち一緒に唱和してたので新人さん?

盛岡駅到着11:45。銀河鉄道への乗り換え時間は8分。ウロウロ探して改札にたどり着いたのがちょうど出発時間、次の列車は3時間後(+_+)
石川啄木の渋民駅通過

「ふるさとの山に向かひて言ふことなし
ふるさとの山はありがたきかな」
岩手山がどっしりとそびえていました。

列車の中で若い車掌さんが一人一人検札(昔そういうのあったなあ)丁寧に降り口ドア位置を教えてくれました。
三戸駅到着は5時、近くの関根ふれあい公園でテントを張りました。

涌谷クロスカントリー大会 [マラソン大会]

10年以上前に参加して以来の大会です。 第40回の歴史ある大会。 次回は天ぴょうの湯に入ってから帰ろう。

田尻クロスカントリー [マラソン大会]

2017年初のマラソン大会です。 東北本線一ノ関行き、電車の旅はいくつになってもウキウキします。うれしくて一番前の車輌に乗りました。松島までトンネルの度に汽笛が[雷][耳][雷]。 例年極寒の大会なのに今年は雪がなく暖かい。 ポスターが気に入りました。田尻には蕪栗沼が有ります。 スタート前にリポビタンDを飲んでドーピング。これがよく効く。 壮年40歳以上の部13位入賞成らず、今回は効果が無かった(^_^;) 帰りの電車は一時間後。コンビニで仕入れた焼き鳥と缶ビール1本でノンビリ待ちます。早く帰宅して琵琶湖毎日見たいけれど。

カッパマラソンハーフ [マラソン大会]

先週末のクロスカントリーで足首不調ながら思いきって参加。 [カメラ]開会式の国歌斉唱は頂けません。 スタート時気温5℃湿度50%少し寒い位。折り返し手前で相馬さんが1位を確認するがほかに見当たらない、まさか自分は2位?ゴールすると間違いなく驚きの2位。 欲なく挑んだのが功をそうしたのか。 コース沿いの私の母なる川、北上川の水面は鏡のように光り気持ちが安らいだ。川がで力をくれたのかも知れない。 六十代初のハーフ入賞は嬉しい結果でした。

東松島クロスカントリー [マラソン大会]

8km60歳以上第二位入賞、昨年より3分早い33分、練習量は嘘をつかない結果でした。

クリテリームin化女沼 [マラソン大会]

長沼ビーナスの湯に入り、沼のほとりで車中泊。夜中は台風のような強風で車体が揺れるほど。オリンピック会場に向かないのでは。復興予算を使った整備にも反対です。クリテリーム会場の化女沼も風があります。 [カメラ]受付は長蛇の列 シニア60歳以上は7人、5周19km。4周目に先頭3人が集団から抜け出し30m先に、必死で追いかけ追いついた途端に3人がスピードアップくやしくも置いていかれた。後ろの集団に追い付かれ結果は5位、次回は来年4月開催です。

第24回ひとめぼれマラソン [マラソン大会]

60代10km42分24秒第4位入賞。1位は66歳の相馬さん39分台は凄い! 天候は晴れ気温15度で走りやすい。前半抑え、ゴール前は余裕のラストスパートとイメージトレーニングをして挑むが、結果はいつもの通り辛いゴール。 [カメラ]入賞記念品はひとめぼれ1k [カメラ]参加賞の塩おむすび[おにぎり]はとても旨かった

しろいし蔵王マラソン第一位 [マラソン大会]

雨のなか のスタート、10km年代別第一位の快挙(^^)v昔のようにな大きなコケシがほしかった、、、 塩釜、登米市60kmの農作業自転車通勤が脚力強化に貢献、ゴール直前の名物激坂も例年に比べて緩やかだった。 87歳のおばあさんはウォーキング5km完歩、高齢者受賞。 来年も参加すると振り切っています。

雄勝トレイルランニング [マラソン大会]

雄勝海の幸トレイルランニング。震災復興目的に始まった大会。今回は震災後移住した主催者山本さんと仲間達が新たに切り開いた新コース、私は3年前以来の参加、天候は終日[雨]今回は10km短縮され楽勝と思いきや、ゴールまで這いつくばる思いで完走[ふらふら]。主催者の復興にかける思い、大会成功に向けて積み上げた努力が身に染みて伝わる大会でした。

 [カメラ]前夜祭の御馳走はおいしかった

DSC_0083 3.jpg コースは乱高下

DSC_0081 3.jpg

 スタート前

DSC_0091 2.jpg 

海辺のゴール

DSC_0104 2.jpg 


ひとめぼれマラソン大会 [マラソン大会]

DSC_0543.JPG久しぶりのひとめぼれマラソン大会、二位入賞で風邪気味もぶっ飛んだかな?

副賞はひとめぼれ2K


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

あやめマラソン [マラソン大会]

140323_1216~01.jpg

大崎市の化粧沼を走る大会、久しぶりの参加です。小さな規模でも30回大会と歴史のある大会に敬意を表します。道路脇には雪があり寒い中のスタートでしたが3位入賞。2ヶ月振りの大会は楽しく走れました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

第56回葛飾柴又ロードレース [マラソン大会]

昨日、葛飾柴又ロードレース遠征をした。
前夜夜行バスに乗り当日午後8時には帰宅した。
電車を乗り継ぎ、柴又駅に6時前に到着、受付開始までに2時間、
スタートまでには4時間以上ある。
当日の、気温は寒波襲来で1度、震える体が時間までもつだろうか
心配になる。
駅前で出迎えてくれた寅さんは平気な顔をしていたが・・・・・

14011柴又駅.jpg
とりあえず柴又駅から会場の江戸川は矢切りの渡し
や帰りに乗るバス停の位置を確認するべく歩き出した。
帝釈天の通りを歩き帝釈天へ行くと、境内からカラオケの歌声
20人以上と思われる高齢の皆さんが、朝6時まえから声を張り上げているのには驚いた。
門前のトイレにはいり、持参した着替え用の衣類全てを着こんだらすこしは温かい。
結局会場と駅を2往復歩き寒さをしのいだ。
駅前の立ち食いソバの温かさは、身にしみておいしかった。
受付を済ませ、スタートまでの2時間も寒さとの戦いだった。
東京がこんなに寒いとは・・・防寒の準備不足を悔やむ。
早朝から準備にに当たった関係者へのねぎらいの言葉がスピーカーから流れる。
「極寒の中、早朝からご苦労様でした」霜柱はあるが氷点下でもないのに、東京ならではの
表現と思ったが、いやに納得した。
レースは、河川敷を2回折り返す5キロコースを2往復、風もなく日差しはあるがやはり寒い。
40分を目指すが結果は43分、50歳以上の部130人中25位、遠征疲れや極寒に耐えた体力消耗を思えば
ままあまあと納得させた。
帰りは、帝釈天を通り、観光客の多さにびっくり、参拝に参問の外にまで行列が続いている。
参道も人の波、土産に「とらや」の草団子を求めて帰路に就いた。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
マラソン大会 ブログトップ